ブログ日記

コピーライティングとセールスライティングの違い

ライティングではセールスライティングとコピーライティングがあります。

コピーライティングの捉え方は人それぞれですが、ここでは分かりやすく別々のものとしてお話しますね。(^^)/

セールスライティングではこちらの記事でご紹介していますが、物を売るための文章です。

ブログ日記 セールスライティングとは? こんにちはマムです。本日は某先生から学んだセールスライティングについてお話しますね。 セールスライティングとは何か? なぜ...

一方コピーライティングと言うとすぐ物を売るための文章ではなくいわゆるキャッチコピーです。

CMなどでも「お値段以上ニトリ」「お口の恋人ロッテ」など聞いたことはないでしょうか?

コピーライティングって何?

コピーライティングの捉え方は人それぞれで、セールスライティングをコピーライティングの一つとして書かれている書籍やサイトもありますが、別々のものとして書かれている書籍やサイトもあります。

ここでは分かりやすく別々のものとしてお話しますね。(^^)/

コピーライティングとは一般的にキャッチコピーと呼ばれています。

商品やサービスについて良いイメージや印象を残すため、響きの良い、人を刺激するネーミング、新鮮さ、驚きなど読者の注意をひくような文章でなくてはいけません。

キャッチコピーは例えば良くCMで聞きますね。

CMなどでも「お値段以上ニトリ」「お口の恋人ロッテ」「たなかなかなか良い眼鏡」

など聞いたことはないでしょうか?

キャッチコピー(コピーライティング)とセールスライティングの違いは行動を促さないところです。

セールスライティングは読者をひきつけ、セールスへ向かわせなくてはいけません。

しかしコピーライティングは商品の売り上げにどのくらい効果があるか目に見えて判断できません。

コピーライティングは何のためにあるのか

コピーライティングは商売を始める、サービスを始める、商品を作るなど、ものを形作るために必要なものです。また、読者に商品、サービスを印象付けさせる役目もあります。

コピーライティングはそれぞれの商品、サービスをブランド(商品価値・信頼・実績)を形作るための文章なのです。


ブログを書くには2つのライティングが必須である

ブログを書くには

  • 商品やサービスを良いイメージで発信する(コピーライティング)
  • 読者の興味を引き付け、購買意欲を高めてセールスにつなげる(セールスライティング)

この二つが必要なライティングになるんです(^^♪

実際にあまり気にせずともブログはできますけどね。ぶっちゃけ(笑)

企業や事業を起こすとなると必要不可欠な知識なので二つの重要性を認識しておけばOKだと思います。

セールスライティングではこちらの記事でご紹介しています

ブログ日記 セールスライティングとは? こんにちはマムです。本日は某先生から学んだセールスライティングについてお話しますね。 セールスライティングとは何か? なぜ...

参考サイト

https://www.gentosha-mc.com/terms/copywriting/

https://jetb.co.jp/saleswriting-copywriting

https://www.sedesign.co.jp/blog/what-is-branding

https://jetb.co.jp/saleswriting-copywriting

https://ppc-master.jp/labo/2020/06/sales-copy-writing.html