最近のニュース

ドラゴン桜2 テレビドラマ化決定

ドラゴン桜は私も好きで、前作を見ていましたが、この度ドラゴン桜2がドラマ化決定!

破天荒なやり方で受験生たちを合格へと導く、桜木建二の受験のノウハウに何度驚かされたかわかりません。当時は桜木建二メソッドをまねして受験勉強にいそしんだ学生も多かったとか?この度、キャストとして決まった平手さんについて調べてみました。

ドラゴン桜(原作者)は?

『ドラゴン桜』(ドラゴンざくら)は、作者:三田紀房(講談社)

漫画雑誌『モーニング』にて2003年から2007年まで、連載されていました。単行本は全21巻、話数は全194話あります。

また、続編である『ドラゴン桜2』は2018年から2021年まで連載されました。話数は全139話です。

ドラゴン桜(原作)のあらすじとは?

元暴走族の過去を持つ弁護士・桜木建二(さくらぎ けんじ)は、経営破綻状態の落ちこぼれ高校、私立龍山高等学校の運営問題を請け負うこととなったところから話は始まります。

最初は清算を考えていましたが、破綻を回避し経営状態を良くするためには、進学実績を上げるのが手っ取り早いと考え判断。なんと無謀にも「5年後に東大合格者100人を出す」という提案をします。

桜木建二は、個性溢れる教師を集め、開設した特別進学クラスに水野直美(みずの なおみ)と矢島勇介(やじま ゆうすけ)を迎え入れ、彼らに様々な受験テクニックや勉強法を教え、導いていく。受験の結果、水野は東大に合格し進学、矢島は不合格となったが翌年の再挑戦を表明する。という物語です。

この話の見どころは

目からうろこの受験テクニックや勉強法が紹介されてるところ
一話ごとに、受験に臨む心がけなども紹介されている点でも興味深いですよね。

またこの話では子育てに関するエピソードも挙げられているんだよね。

桜木の教育方針や考え方は賛否両論あるかもしれないけど
「世の中のルールは頭のいいやつに都合のいいように作られており、勉強をしないやつはそれに騙されつづける」と言い放つなど、現実の厳しさも容赦なく生徒に叩き込んでいくシーンがあるんだよね。

ドラゴン桜2(ドラマ)番組概要・

出演:阿部寛 長澤まさみ

高橋海人(King & Prince) 南沙良 平手友梨奈 加藤清史郎 鈴鹿央士 志田彩良 細田佳央太

西山潤 西垣匠 吉田美月喜

内村遥 山田キヌヲ ケン(水玉れっぷう隊) 鶴ヶ崎好昭

佐野勇斗 早霧せいな 山崎銀之丞 木場勝己

江口のりこ 及川光博

原作:三田紀房「ドラゴン桜2」(講談社刊)

脚本:オークラ 李 正美

プロデュース:飯田和孝 黎 景怡

演出:福澤克雄、ほか

製作著作:TBS

公式Twitter:@dragonzakuraTBS

いつから放送?

日曜劇場『ドラゴン桜2』
4月25日スタート 毎週日曜よる9:00〜9:54(初回は25分拡大)

ドラゴン桜原作とドラマ2005年の違いはどうだったか?

2005年にドラゴン桜がドラマ化されましたが、生徒の数が原作に比べて多かったり、登場人物の恋愛が追加して描かれているんです。また、原作にない、オリジナルの結末が用意されているなど原作との違いもあります。

ドラゴン桜再放送はいつから?

4月5日(月)23:56から

前作「ドラゴン桜」再放送決定!