生活雑貨

布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4の違いを比較!おすすめはどちら

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4の違いを比較しました。

おすすめはどちらかも合わせてご説明しますね。

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4の違いを比較して調べると

  • 性能
  • デザイン
  • 重量
  • 値段

この4点に違いがありました。

商品はこちらからクリックしてご覧ください↓

IC-FAC3(2019年)モデル はこちらをクリック👇

IC-FAC4(2020年)モデル はこちらをクリック👇

ここからは、違いについて詳しくご紹介。その結果それぞれどんな人におすすめかお伝えしていきます(^_^)/

過去機種の記事はこちらから見れます。

ご興味のある方は合わせてご覧ください(*’ω’*)

布団クリーナIC-FAC2とIC-FAC3の違いを比較!おすすめはどちら布団クリーナIC-FAC2とIC-FAC3の違いを比較!おすすめはどちら アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC2とIC-FAC3の違いを比較。結果どちらがおすすめだったのかご説明しますよ。 ...

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4の違いを比較

IC-FAC3(2019年)モデルとIC-FAC4(2020年)モデルの違いを4つの項目に分けて紹介していきますね♪

  • 性能
  • デザイン
  • 重量
  • 値段

それではどう進化しているのか、性能から見ていきましょう!

性能の違いを比較

まず気になるのが、大幅に機能性を高めたIC-FAC4(2020年)モデルの吸引力についてです。

叩き回数の増加高速で回転するパワーブラシが搭載されたことで、なんとハウスダスト除去率が約99%以上になりました!

叩き回数の変化

型番叩き回数
IC-FAC3(2019年) 6,500回
IC-FAC4(2020年) 14,000回

IC-FAC3(2019年)モデル6,500回 → IC-FAC4(2020年)モデル 14,000回

これは…数字を見ただけで大幅にパワーアップしていることが分かりますよね。

IC-FAC3(2019年)モデルはサイクロン気流という縦横の気流でたたきとともに吸引する方法でしたが、IC-FAC4(2020年)モデルはハイパワーモーターとなり、4つの高速回転ブラシとたたき機能で吸引する方法です。

モーターも変化していて、吸引力が格段に上がっていそうですね。

これまでも充分な吸引力を誇っているシリーズだけあるので、使ってみたいかも…と思えます!

IC-FAC3(2019年)モデル はこちらをクリック👇

IC-FAC4(2020年)モデル はこちらをクリック👇

続いては、本体デザインの違いについて比較してみました。

デザインの違いを比較

変化のあった本体デザインの箇所はこちらです。

  • ヘッドの幅
  • 取っ手の形
  • 電源ボタンの位置

ひとつずつ見ていきましょう♪

ヘッド幅の変化

IC-FAC3(2019年)モデル25cm → IC-FAC4(2020年)モデル30cm

型番
IC-FAC3(2019年) 25cm
IC-FAC4(2020年) 30cm 画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-73.jpg

ヘッド幅はIC-FAC3(2019年)モデルより+5cm増え、その分より広い範囲をお掃除できるので、時間短縮にもつながりますね。

取っ手の形

IC-FAC3(2019年)モデルでは下斜めにほんの少しアーチを描いているラインでしたが、IC-FAC4(2020年)モデルでは、より持ちやすい形に変化しています。↓

IC-FAC3(2019年) IC-FAC4(2020年)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-73.png

画像引用:アイリスオーヤマ公式サイト

電源ボタンの位置

ぴよ

操作方法は同じだけど、電源ボタンの位置が変わっているよ~

マム

ほんとうだ、IC-FAC3(2019年)モデルは運転モードランプと一緒のところを押すようになっていたものね!

また、IC-FAC3(2019年)モデルではモード選択と切りボタンが一体化した一つの形でしたが、IC-FAC4(2020年)モデルでは、モード選択と切りボタンが個別のボタンになっています♪

IC-FAC3(2019年) 電源ボタンの位置IC-FAC4(2020年) 電源ボタンの位置
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-74.png画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-74.jpg

引用:アイリスオーヤマ公式サイト

重量の違いを比較

重さを見てみると、IC-FAC3(2019年)モデルより IC-FAC4(2020年)の方が重量が増えていました。

重量の変化

IC-FAC3(2019年)モデル1.6kg → IC-FAC4 IC-FAC4(2020年)モデル2.2kg

型番 重量
IC-FAC3(2019年) 1.6kg
IC-FAC4(2020年) 2.2kg

モーターがパワーアップし、高速回転する4本のパワーブラシが付いたことやヘッド幅が5cm広くなった分、重さが増えてしまうのは仕方がないことですよね。

それでも軽量設計とされているので、そこまで気にすることはないかもしれません (^^ゞ

IC-FAC3(2019年)モデル はこちらをクリック👇

IC-FAC4(2020年)モデル はこちらをクリック👇

値段の違いを比較

ここまで違いがあると、もちろんお値段にも差が出てきますよね…。

アイリスオーヤマ公式サイトのお値段で比べてみました!

・IC-FAC3(2019年)モデル 7,480円(税込) セール価格

・IC-FAC4(2020年)モデル 16,280円(税込)

IC-FAC3(2019年)モデルはセール価格として7,480円(税込)で現在販売中です。

(2021年7月31日現在)

IC-FAC4(2020年)モデルはパワーアップしているだけあり、1万円越えも頷けます。

こちらも金額の変動があるかもしれないので、購入前に確認をされてみてください(*^^*)

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4それぞれおすすめは

IC-FAC3はこんな人におすすめ

理由

  • 十分な吸引力があれば良い
  • できるだけ軽い方が良い
  • 布団乾燥機と併用したい

共通の機能もたくさんありますが、やはり購入しやすい価格と充分な吸引力があり、重さはできるだけ軽量の方が良いという方へおすすめです。

布団乾燥機と併用されたい方にもおすすめですよ♪

IC-FAC4はこんな人におすすめ

理由

  • 喘息などのアレルギー症状がひどい
  • 布団表面の髪の毛やチリなども吸い取れた方が良い
  • IC-FAC3(2019年)モデル(またはIC-FAC2(2016年)モデル)からの買い替え
  • 限られた時間内でお掃除を早く済ませたい

ハウスダストを除去する力が性能にかなり加わっていますので、普段からダニチリのアレルギー症状でお悩みの方にもおすすめです。

そしてヘッドの幅が広くなり、布団の往復回数を少なくできるので、限られた時間でささっと済ませたい方におすすめですよ♪

【高速回転パワーブラシ】
4本のブラシを高速回転させ、約2,000回転/分のたたきで髪の毛や糸くず等の繊維ゴミをかき取ります。

【超ワイドたたきパッド】
約6,000回/分の高速たたきで繊維の間に潜り込んだハウスダストを浮き上がらせます。

引用:アイリスオーヤマ公式サイト

共通の機能も多いので、使うときに戸惑うことも少なくスムーズに操作できる可能性も。

IC-FAC3(2019年)モデル はこちらをクリック👇

IC-FAC4(2020年)モデル はこちらをクリック👇

それでは、IC-FAC3(2019年)モデルと IC-FAC4(2020年)モデルの共通機能を見てみましょう♪

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4共通機能

IC-FAC3(2019年)モデルと IC-FAC4(2020年)モデルの共通機能はこちらです。

  • ダニチリセンサー
  • 温風機能
  • 操作方法
  • 自立型、可動式ヘッド、コード仕様

ダニチリセンサー

ダニチリが取れたことが色で分かるセンサー温かい温風機能付きで、ダニの繫殖も防げるようになってます。

センサーは赤(多い)・黄色(少ない)・緑(きれい)で、状態が分かります。

温風機能 

お掃除中、温風も送り込んでくれるので、布団はあったかふっくら!!

使用後も温風効果でダニが繁殖しにくいです。

  

操作方法(※写真はIC-FAC4)

IC-FAC4(2020年)モデルでは、モード選択と切りボタンが個別のボタンになりました。操作しやすく改良されています♪(^^)/

長押しでターボモードになる操作方法も同じで使いやすいと思います。

自立型・可動式ヘッド・コード仕様

立てて置けるスタイルも健在ですよ♪

IC-FAC3(2019年)とIC-FAC4は自立型なので置く時も楽です。(※写真はIC-FAC4)          

可動式ヘッドで操作も楽です(※写真はIC-FAC4)

書き出してみると、共通な部分もたくさんありますね。

これなら、同じメーカーの布団クリーナーを使用していたのであれば、買い替えても違和感なく使うことができそうです(^^ゞ

そして、どちらも使用時間を気にせず使えるコード式タイプの布団クリーナーです。

IC-FAC3(2019年)モデル はこちらをクリック👇

IC-FAC4(2020年)モデル はこちらをクリック👇

続いてお手入れについてみてみましょう。

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4 のお手入れ方法    

IC-FAC3はダストカップとフィルターセットは水洗いできますが、 IC-FAC4 では回転ブラシも水洗いできますよ

IC-FAC3(2019年) IC-FAC4(2020年)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-78.png画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-82.jpg
ぴよ

お手入れ方法も同じだけど、IC-FAC4(2020年)モデルは回転ブラシも取り外して洗えるよ~♡

回転ブラシも洗えるからより清潔を保てるね!

 

また、フィルターを水洗いせずとも、使い捨てフィルターを使えばそれを変えるだけで済みます、お手入れがもっと楽にできますね。

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4それぞれの仕様を見てみましょう。

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4それぞれの仕様の違いを比較

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4それぞれ変わったところも含めて表にしてみました。

変更箇所はマーカーしているところです。

IC-FAC3(2019年) IC-FAC4(2020年)
使用時サイズ(cm) 幅250mm×奥行459mm×高さ212mm 幅300mm×奥行501mm×高さ218mm
収納時サイズ (cm) 幅250mm×奥行144mm×高さ403mm 幅300mm×奥行167mm×高さ420mm
電源 AC100V 50/60Hz AC100V 50/60Hz
消費電力 400W 600W
集塵容量 0.2L 0.2L
質量 約1.6kg(電源コード含む) 約2.2kg(電源コード含む)
たたき回数 毎分約6,500回 毎分約14,000回
ハウスダスト除去率 約98%以上 約99%以上
吸引方法 サイクロン気流+たたき 高速回転ブラシ+たたき
ヘッドの幅 25cm 30㎝
コード長さ 4m 4m
セット内容 掃除機本体
集じんフィルター(本体にセット済)
排気フィルター(本体にセット済)
使い捨てフィルター25枚(1枚は本体にセット済)
掃除機本体
使い捨てフィルター25枚(1枚は本体にセット済)

引用:アイリスオーヤマ公式サイト IC-FAC4(2020年)

引用:アイリスオーヤマ公式サイト  IC-FAC3(2019年)

IC-FAC3(2019年)モデル はこちらをクリック👇

IC-FAC4(2020年)モデル はこちらをクリック👇

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3とIC-FAC4の違いを比較!おすすめはどちらのまとめ

アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC3(2019年)モデルとIC-FAC4(2020年)モデルの違いを比較した結果、一番の大きな違いは性能でした!

最後にIC-FAC3(2019年)モデルとIC-FAC4(2020年)モデルの違いを表にしてみましたので、ご購入前の参考にしてみてください♪

変化のあったところIC-FAC3(2019年)モデルIC-FAC4(2020年)モデル
たたき回数6,500回14,000回
ハウスダスト除去率約98%以上約99%以上
吸引方法サイクロン気流+たたき高速回転ブラシ+たたき
ヘッドの幅25cm30cm
重量1.6g2.2kg
電源ボタンの位置モードランプと同じ場所取っ手部分にモード選択/切
値段7,480円(税込) セール価格16,280円(税込)
消費電力400W600W

IC-FAC3(2019年)モデルといえば、6,500回の振動叩きで布団の中のハウスダストを吸い取るコード式のクリーナーです。

IC-FAC4(2020年)モデルもパッと見は同じように見えるのですが、比較してみると叩き回数の大幅な増加高速回転パワーブラシが搭載され、ハウスダスト除去率がさらにUP

また、性能だけでなく、本体デザイン重量など結構違いがあることが分かりました。

IC-FAC4(2020年)モデルヘッド幅がIC-FAC3(2019年)モデルより広くなったことで、その分お掃除時間を短縮できることが魅力です。

IC-FAC3(2019年)モデルは、重量の方が軽くなっているので、より軽量で布団乾燥機と併用して使いたい方へもおすすめです♪

良い口コミ悪い口コミどちらも参考にご検討くださいね(^^)/

この記事が参考になれば幸いです。

過去機種の記事はこちらから見れます。

ご興味のある方は合わせてご覧ください(*’ω’*)

布団クリーナIC-FAC2とIC-FAC3の違いを比較!おすすめはどちら布団クリーナIC-FAC2とIC-FAC3の違いを比較!おすすめはどちら アイリスオーヤマ布団クリーナIC-FAC2とIC-FAC3の違いを比較。結果どちらがおすすめだったのかご説明しますよ。 ...

IC-FAC3(2019年)モデル はこちらをクリック👇

IC-FAC4(2020年)モデル はこちらをクリック👇