家電

JVC HA-A50T口コミ評価レビュー!音質はどう?

JVC HA-A50Tの口コミを調べてみました。また音質についてもご紹介しますね。

JVC HA-A50Tのワイヤレスイヤホンは口コミによると

  • 初めてアクティブキャンセリングイヤホンを購入する人におすすめ
  • 完全に外部音をシャットアウトできるわけではないが十分外部音を減らすことは期待できる
  • 音質が最高とは言えないが及第点と評価する声が多い

ことが分かりました。

アクティブノイズキャンセリング機能を搭載しており、小型マイクで集音した音と逆位相の音をぶつけることで環境雑音を取り除きます。

また他にも「完全なアクティブキャンセリングイヤホン」を求められる場合のおすすめ商品もご紹介しています。

悪い口コミも良い口コミも参考にご検討ください。(^^)/

JVC HA-A50T のイヤホンはこちら👇

created by Rinker
¥9,100 (2021/12/03 15:00:52時点 楽天市場調べ-詳細)

JVC HA-A50T口コミ評価レビュー

JVC HA-A50T悪い口コミ評価レビュー

使いづらい

問題は、とにかく使いづらい!ブルートゥースにつながる速度も遅いですし、物理ボタンがでかすぎて、つけるときに知らずと指が触って押してしまいます。
そうするとどうなるかというと、「切れる」わけですね。glidicのときは「気づかずにうっかり押し」は、思い出す限りはなかったので、私の指が太いとかそういう理由では無いと思います。
さらに、取り出した瞬間に(使いはじめの頃から)「こっちは右用」と直感的にわかったglidic とは違い、右左がわかりづらいので、そのイライラは倍増します。

出典:Amazon

良くも悪くも・・・まあまあって感じです。

つながるのが若干遅いかなぁ~。

出典:Amazon

とりあえず気になった点だけ記す。

– 電波干渉、物理干渉に弱い
– 電子レンジをつけるとプツプツ切れる。今どき珍しい。
– 石膏ボードの壁を一枚隔てるとプツプツ途切れ、音を聞き取れずほぼ使い物にならない。
– (幹線道路なんか歩いたら干渉で使い物にならないのでは…。)
– ノイキャンはまずまず
– 鋭い・高い音(金属音や食器のガチャガチャ音)には少し弱いが十分の性能である。

– 他者がボロクソにレビューするほどは悪くない。人間の脳は、いままで聞いてきた音を無音状態でも補完してしまうのでノイズが消えていないような感覚があるのでは?普段と違う環境で使用してみることを勧めたい。

出典:Amazon

ノイズキャンセル機能についてはamazonで購入した5000円台のネックバンドタイプのワイヤレスイヤホンの方が良かったです。
家で使いながらダイソンの掃除機とかかけたらノイキャンしてても掃除機音がしっかり聞こえます。
電車に乗ってると普通にガタガタ音が聴いている音楽の裏で鳴っているのが聞こえます。(音楽の方がちゃんと聴こえているけども)

以前ソニーストアで試聴したWF-1000XM3はかなり完璧なノイズキャンセルでした。音質ももちろんそちらの方が良く1万の差を感じました。

出典:Amazon

イヤホンが大きい、重い、イヤーピースが合わなかった

イヤーパッドが4種類の大きさで用意されているので、かなりフィットします。

ただし、この商品の最大のネックは、重たく感じられるところでしょうか。ノイズキャンセリングの構造を考慮するとやむを得ないかもしれません。軽さを求めるなら、AirPodsの方がいいかもしれません。ただし、ノイズキャンセリング機能付きほProと比べると値段がかなり違う(汗

出典:Amazon

付属のイヤーピースはゴミです(笑)他のウレタンピースでも、ノズルの位置が独特でしっくりきませんでした。

安く売ってる多量のウレタンピースをカッターナイフで加工し、高さを変えたり、円周を削って自分に合うイヤーピースを作りました。

装着の位置を回しながら変えることで、フィットする事があるやもしれません。私は10時の位置でしっくりきました👍

出典:Amazon

あえて気になる点を挙げるとすると少々サイズが大きく重く感じてしまう点です。

他商品に比べるとやはりケースもイヤホンもやや大きめです。

出典:Amazon

難を上げると耳からボディが出っ張っているので見た目が…

イヤーピースは純正品を使わずにセ〇アの物を使用しています。皮脂で汚れてもすぐに新品に交換できておすすめです。

出典:Amazon

★参考★口コミで言われているイヤホンはこちらです👇 完璧なノイズキャンセリングと評判あり

注意:防水防滴なし運動には向かない

参考★口コミで言われているイヤホンはこちらです👇軽量を求めている人におすすめ

JVC HA-A50T のイヤホンはこちら👇

created by Rinker
¥9,100 (2021/12/03 15:00:52時点 楽天市場調べ-詳細)

悪い口コミには

  • ボタンが使いにくい、押し間違いをしてしまう
  • 電波が通じにくい
  • ノイキャンの技術としては及第点
  • 小さくてちゃんと入れないと落下する
  • イヤホンが大きく、重い
  • イヤーピースが合わなかった。すぐ壊れた。

などありました。

ノイキャン技術としてはいろんなイヤホンを比べて購入されるほどこだわりが高い方が多いと思うので悪い評価だけで購入を見送るのは判断が早いかなと個人的には思いました。(^^;)

イヤホンのサイズや重さは購入前に念頭に入れておきましょう。

イヤーピースについては個人差があるので合わない場合でも角度を変えたりセ〇アなどでカスタマイズすることで解決している方もいるみたいですね。

しかし良い口コミもありましたよ。続いてご紹介します。

JVC HA-A50T良い口コミ評価レビュー

コスパがいい

音質は以前使っていた物とワンランク、ツーランク上の音質を感じました。
楽器の音が色鮮で柔らかい感じ、全体的にバランスが整っていてとても聞きやすい。(低音好きの方には向かない。)
また15000円代のノイキャンヘッドホンを持っているのですが、遜色ない感じで驚きました。
JVCの低反発イヤーピースは以前からお世話にっていましたが、着け心地◎また音質向上◎ノイキャン性能は普段使いには必要十分に感じます。
ワンタッチでノイキャンON、OFF、周囲音取り込みと切り替えられるのも◎
ケースもコンパクトで、蓋がマグネットなのが良いですね!(安物は爪タイプが多くてすぐヘタるので)とここまでコスパ、音質共に大変満足しています!

これまで5000円代の完全ワイヤレスを使って居た方、
これから完全ワイヤレスの購入を考えてる方にオススメできる一品に仕上がってます。

出典:Amazon

子供のオンライン授業用に購入しました。ノイズキャンセリング機能はまあまあといったところのようですが、1万円を切る価格ですのでコスパは良いものと思います。安物を買って後悔するよりはいいですよ。

出典:Yahoo!

ノイズキャンセリングがよくできているので、一音一音が小さい音量でもしっかりと聴こえます。
商品の作りもしっかりしていますが、音質もしっかりとしています。iPhone純正のワイヤーイヤホンより、低音高音もよく聞こえます。
もっとクリアな音質が好みなので、最高の音質!とまでは言えないですが、価格を考えれば充分と思います。

出典:Amazon

音もデザインもノイズキャンセリングも良い!でも、とても音にこだわる方ならもっとグレードの高い物を選んだ方が良いかもですね。
私みたいに普通に良い音で聴きたい人向け…だと思います。
これまでは5000円程度の他メーカーのイヤホンを使っていましたが、音質が軽過ぎたりして良くなく耳が疲れてたけどこれは快適な音!このイヤホンにして初めて聴けた細かい音がありましたよ♪
これから今まで聴いていた音楽を聞き返して、また新たな音の発見があるかもと思ったら楽しみすぎです。買ってよかった!あとは長持ちしますように!!

出典:Amazon

SONYやappleのノイズキャンセリング製品は少々高めですが、この製品はお値打ちで前者と比べてややスペックは落ちても、ある意味これで事足りるレベルでコスパ高いです。
さて使ってみた部分でお話しますと、Bluetooth機能は優れものでipodtouchとあっという間にペアリングしてくれます。
ノイズキャンセリングは電車乗車中、線路で交差する時のキキキというやな音を低減してくれます。無音にするということでなく、ノイズとして感じる音を控え目にしてくれるということです。ノイズが低減した分車内アナウンスがクリアに聞こえ乗越しの間違いがなくなりました。音質はとっても耳あたりのいいチューニングです。そこは流石のビクターですね。

出典:Amazon

このお値段でノイズキャンセリング付きに惹かれて購入しましたが、期待以上の効果です!

高価格品とは比較できませんが、それでも十分なノイズ除去を実感できます。

イヤーピースの合う合わないはあるかもしれません。

音質は特徴のない素直な音だと思います。

出典:Amazon

ノイズキャンセリング・会話機能・生活防止もあり、コストパフォーマンスがとても高い商品だと思います。音質は特にこだわりが無ければ良いと思います。

出典:Yahoo!

ノイキャンイヤホンとしてコスパ最高です。

出典:Amazon

この値段では大変いいと思います。Amazonの方が安かったですがね。ノイキャンもそこそこ効いてなかなか良いです。音質も低音も、まあまあでるし。
買って損なし。高いの買えない人はぜひ。

出典:楽天市場

音質が良い

音質的には心地よい重低音でこもった感じのしないクリアな音質で
とても満足しています。重低音が強すぎると頭が痛くなってきてしまい長時間の使用ができないのですが
こちらの商品はそのような感じはありませんでした。
ノイズキャンセリングについても電車乗車時に使用した際には騒音がほぼ除去されていたので、
十分であると思います。外音取り込み機能に切り替えた際に自動的に音量がちいさくなるのは
とても便利でした。

あえて気になる点を挙げるとすると少々サイズが大きく重く感じてしまう点です。
他商品に比べるとやはりケースもイヤホンもやや大きめです。

出典:Amazon

2つ目のノイズキャンセリングイヤホンですが、これは凄い(・・;)
■ノイズキャンセリング機能■
まるで車1台通らないド田舎に1人おるような、そんな静けさに包まれます。
車や何かが接近するような音や振動も殆ど感じられなくて、自分が何処にいるのか忘れてしまうようです。
■音質■
音質もすごく良いです!各周波数も良く鳴り、ホワイトノイズも気になるレベルではありません。

出典:Amazon

入門用のノイキャンとしては文句なし。ノイズキャンセリングはSONYより強めで体感できるしコスパがいい。

音は全体的にしっかりした感じで、低音も適度に効いている。値段は安いがさすがJVC。

再生時間が他製品より長く、使い勝手がいい。

難を上げると耳からボディが出っ張っているので見た目が…

イヤーピースは純正品を使わずにセ〇アの物を使用しています。皮脂で汚れてもすぐに新品に交換できておすすめです。

出典:Amazon

この価格帯としては、音の広がり奥行きがあります。

耳元で鳴ってる感じはありません。

ただ、付属の低反発イアーピースは私には合わなかった。

同じ付属のシリコンのLサイズがドンピシャだった。

出典:Amazon

音質については値段相応と言えるだろう。

ノイズ除去は少し物足りないがノイズ除去についても値段相応と言える。もっと音質やノイズ除去の性能を求めるなら高い物を買うべきだと思う。

出典:Amazon

低音の響きを楽しみたい私としては、少し物足りなさを感じますが、それ以外に関しては、とても満足しています!

特にノイズキャンセリングの効果はすごく、沢山調べた上でこの商品を購入して良かったです。

出典:Amazon

初めて、ワイヤレスイヤホンを購入したのであまり詳しくはないのですが、音質は良い方だと思います。 手持ちのスマホ・Walkmanに簡単に接続できて、とても便利に使えます。ノイズキャンセリングもいい感じに雑音がカットされるので音楽を聴く際、集中できていいですね。 ただし、本体が大きいので耳に付けると目立ちます。 激しい運動をすると耳から落ちてしまいそうな気もします。 その点を除けば、とても良い商品だと思います。

出典:Yahoo!

ANCがついているワイヤレスイヤホンは今回が初でしたが、かなり満足いく遮音性とイヤホン自体の音質もかなりよく、買ってよかったと思いました。
ただ極稀に原音不明の音が切れがあり、その部分で星1つ減らしました。

出典:Yahoo!

電話受用に購入しました。音も良く音楽も聞いています。ウォーキングではズレませんでした。耳へのフィット感も良かったです。

出典:Yahoo!

中1の子供用にかいました。耳穴サイズあわせが2-3こありよかったです。耳元で曲進めや音量調整でき理想通りでした。

出典:Amazon

良い口コミ評価では

  • 価格にしてはノイズキャンセリング機能が良い
  • (外部音が完全シャットアウトではないが、減らすことはできる)
  • 音質が深みがあって良い

という口コミが多かったです。

悪い口コミ良い口コミ参考にして購入をご検討ください。

また口コミ内に出てきた他のおすすめイヤホンはこちらです。

★参考★口コミで言われているイヤホンはこちらです👇 完璧なノイズキャンセリングと評判あり

注意:防水防滴なし運動には向かない

参考★口コミで言われているイヤホンはこちらです👇軽量を求めている人におすすめ

JVC HA-A50T のイヤホンはこちら👇

created by Rinker
¥9,100 (2021/12/03 15:00:52時点 楽天市場調べ-詳細)

JVC HA-A50Tの音質について

音質について気にされている人が多くいたので今回のHA-A50Tワイヤレスイヤホンは音質はどうなのかについてもご説明しますね。

JVC HA-A50Tの音質 は SBC / AAC です。

どのレベルの音質か下の表をご覧ください。

JVC HA-A50Tの 対応コーデック SBC / AAC

コーデック
SBC標準的な音質 遅延がある
AACSBCより高音質 SBCより遅延が少ない
aptXCD音源の高音質 SBC、AACより遅延が少ない
aptXHDハイレゾ相当の高音質
aptXLLaptXHDよりも遅延が少ない

参考 イヤホン専門店eイヤホン

標準の音質よりも上という位置づけです。(^^)/

口コミにもあったWF-1000XM3もSBC / AACです。音質のレベルは同じと言えますね。

JVC HA-A50Tの ノイズキャンセリング機能

HA-A50Tワイヤレスイヤホンはアクティブキャンセリングイヤホンです。

HA-A50T のノイズキャンセリング機能は、外部の音(ノイズ)を遮断する技術です。

仕組みは周囲の音を本体に内蔵したマイクで継続的に拾いながら、ノイズ(騒音)に対し、逆相の音をぶつけて消すという手法が一般的です。

+と−を合わせれば0になるように、消したい音の波と真逆の形(逆位相)の波を発生させ、互いを打ち消すのがアクティブ・ノイズキャンセリングの仕組みなのです。

また、付属の低反発イヤーピースを組み合わせることで遮音性をさらに高めるとともに、長時間の使用でもソフトな装着感を実現します。また、好みにより付属のシリコンイヤーピースも使用できます。

口コミを調べてみると

  • 心地よい重低音
  • クリアな音
  • ノイキャンが物足りない
  • 満足のいく遮音性

という意見がありましたよ。(^^)/

音質の評価は概ね好評のようです。口コミではノイズキャンセリング機能が物足らないという意見もありましたが、しかしこの商品は1万以内で購入できます。

コスパで考えたらどうしてもプラス1万~2万の商品には劣る面が出てくるのも仕方ないかと思います。

個人的にはこの商品は1万以下でアクティブノイズキャンセリング機能が欲しい方、音質がまずまずならOKという方にお勧めです。

続いて特徴についてご説明しますね(*’ω’*)

JVC HA-A50Tの特長

ノイズキャンセリング機能と低反発イヤーピースで高い遮音性を実現

本機のノイズキャンセリング機能は、内蔵マイクで集めた音 、ノイズだけに逆相の音をぶつけて消す

という手法で消したい音の波と真逆の形(逆位相)の波を発生させ、互いを打ち消す。

アクティブ・ノイズキャンセリング搭載している。

なので航空機内や電車内など騒音が気になる環境でもクリアな高音質サウンドが楽しめます。
また、付属の低反発イヤーピースを組み合わせることで遮音性をさらに高めるとともに、長時間の使用でもソフトな装着感を実現します。

また、好みにより付属のシリコンイヤーピースも使用できますよ。

口径10mmの高音質ドライバーを搭載してノイズキャンセリング機能を強化

ノイズキャンセリング機能を強化するため、口径10mmのドライバーユニットを搭載。

素材には高音質なサウンドを実現する「高磁力ネオジウムマグネット」を採用し、低域から高域までバランスよく、パワフルでクリアなサウンドが楽しめますよ。

  • cVcノイズキャセリング機能  通話をする上で相手側にノイズを伝えない非常に優秀な機能
  • アクティブノイズキャンセリング 周りの雑音をかき消し、快適に音楽を楽しむ事を目的とした機能

があります。

HA-A50Tワイヤレスイヤホンはアクティブキャンセリングイヤホンになります。

HA-A50T のノイズキャンセリング機能は、外部の音(ノイズ)が聞こえないようにする技術です。

その技術は、周囲の音を本体に内蔵したマイクで継続的に拾いながら、ノイズ(騒音)だけに逆相の音をぶつけて消すという手法が一般的。+と−を合わせれば0になるように、消したい音の波と真逆の形(逆位相)の波を発生させ、互いを打ち消すのがアクティブ・ノイズキャンセリングの仕組みなのです。


TIME&SPAC

軽いタッチで操作ができるタッチコントロールを搭載

左右の本体を軽いタッチで操作するタッチコントロール操作部が広くなりました。

  • 電源のオン/オフ
  • ボリューム調整
  • 再生/一時停止/曲送り/曲戻し

などの基本操作が簡単にできます。

イヤホンを付けたままで会話が可能なタッチ&トーク機能

タッチ&トーク機能により、買い物中や会話する時に、ワンタッチで音量を下げるとともにマイクで外音を取り込み、会話をしやすくしますよ。

自動で電源のON/OFFやワイヤレス接続

一度ペアリングした端末なら、充電ケースからイヤホンを取り出すだけで電源のONOFFができる。

  • 電源が入り、自動でワイヤレス接続する。
  • 使用後はイヤホンを充電ケースに戻すと自動的に電源が切れる。

安定したワイヤレス接続を実現

  • Bluetooth®標準規格 Ver.5.0/Power Class1に対応
  • アンテナ位置を最適化したFPCアンテナを採用より

安定したワイヤレス接続を実現します。 

内蔵バッテリーと充電ケースで合計約32時間の長時間再生

  • 本体内蔵バッテリーで約8時間の連続再生
  • 充電ケースでのフル充電(約8時間×3回)

により合計約32時間の長時間再生が可能になりました。(^^)/


また、10分の充電で約1時間の連続再生が可能なクイック充電にも対応しています。

急ぐときに助かりますね。

ノイズキャンセリング機能使用時は約24時間です。

(本体のみで約6時間、充電ケースとの合計で約24時間再生)


雨や水しぶきを気にせず使える生活防水仕様

※3 : JIS保護等級4級(IPX4)相当 イヤホン本体のみ対応

保護等級・JIS規格保護の程度
4級・防沫型いかなる方向からの水の飛沫によっても有害な影響を受けない。
いわゆる「生活防水」はここにあたる。多少の雨に濡れたり、プールサイドで使っても安心というていどである。

引用:All Aboutサイト

これなら雨や運動時の汗なども安心ですね(*’ω’*)


スマートフォンの音声アシスタント機能の起動に対応

接続機器の仕様により、対応していない場合があります。


テレワーク時やハンズフリー通話に使用可能なマイクを搭載

接続機器の仕様により、対応していない場合があります。


落下を防止するマグネット付き充電ケースを付属

JVC HA-A50T のイヤホンはこちら👇

created by Rinker
¥9,100 (2021/12/03 15:00:52時点 楽天市場調べ-詳細)

最後に仕様をご紹介します。

JVC HA-A50Tの仕様

仕様はこちらです

型名HA-A50T
形式ダイナミック型
再生周波数帯域20Hz – 20,000Hz
通信方式Bluetooth® 標準規格 Ver.5.0
出力/最大通信距離Bluetooth® 標準規格 Power Class 1/約10m※6
対応BluetoothプロファイルA2DP、AVRCP、HFP
対応コーデックSBC / AAC
対応コンテンツ保護SCMS-T方式
電池持続時間イヤホン:約8時間※1、充電ケース:約24時間※1(ノイズキャンセリング機能使用時 イヤホン:約6時間※2、充電ケース:約18時間※2
充電時間イヤホン:約2.5時間※1、充電ケース:約3.5時間※1
充電端子USB Type-C🄬
電源DC3.7V、内蔵リチウムポリマー充電池
質量イヤホン:約7.1g x 2個、充電ケース:約62g
付属品低反発イヤーピース S,M各2個、イヤーピースS,M,L各2個、充電用USBType-C🄬ケーブル、充電ケース

JVC HA-A50T のイヤホンはこちら👇

created by Rinker
¥9,100 (2021/12/03 15:00:52時点 楽天市場調べ-詳細)

JVC HA-A50T口コミ評価レビューと音質についてまとめ

JVC HA-A50Tは悪い口コミから

  • ボタンが使いにくい、押し間違いをしてしまう
  • 電波が通じにくい
  • ノイキャンの技術としては及第点
  • 小さくてちゃんと入れないと落下する
  • イヤホンが大きく、重いイヤーピースが合わなかった。すぐ壊れた。
  • 完璧外部音をシャットアウトできない

方良い口コミでは

  • 価格にしてはノイズキャンセリング機能が良い(外部音が完全シャットアウトではないが、減らすことはできる)
  • 音質が深みがあって良い
  • コストパフォーマンスが良い

という意見がありました。

口コミにもありましたがより高性能の アクティブキャンセリングイヤホン を求める場合

こちらの商品がおすすめです。

★参考★口コミで言われているイヤホンはこちらです👇 完璧なノイズキャンセリングと評判あり

注意:防水防滴なし運動には向かない

参考★口コミで言われているイヤホンはこちらです👇軽量を求めている人におすすめ

JVC HA-A50T のイヤホンはこちら👇

created by Rinker
¥9,100 (2021/12/03 15:00:52時点 楽天市場調べ-詳細)

JVC HA-A50Tの方は10000円以下で購入でき、大変コストパフォーマンスが良いですね。

音質は個人の受け取り方で意見が分かれていますが、及第点という判断を出す人が多かったです。

初心者向けでは価格が抑えられるためオススメですね。

この記事が購入検討のお役に立てば幸いです。