家電

ドウシシャ折り畳み扇風機TATAMUタタム タイプTとタイプLの違いを比較!おすすめは?

本日はドウシシャ折りたたみ扇風機TATAMU type-Tとtype-Lの違いを比較してみました。ドウシシャ折りたたみ扇風機のTATAMU type-Tとtype-Lの2機種は5月上旬に発売されました。

TATAMU type-Tとtype-Lの違いを比較してみると、見た目はそこまで違いはないのですが、充電できるか、首振り機能があるかの違いがあります。

比較してみた結果、

充電不可・首振り機能が欲しいなら「type-L」

充電あり・首振り機能不可なら「type-T」がおすすめですよ♪

詳しい違いは本文でご説明しています。

在庫が気になる方はこちらをクリック👇

タイプT型 充電可能・首振り不可

タイプL型 充電不可・首振り可能

TATAMU type-Tとtype-Lの違いを比較!

TATAMU type-Tとtype-Lと違いを比較してみましょう!

TATAMU type-Tとtype-Lは見た目に似ていますが、違いは外見寸法と質量、また折りたたんだサイズ、機能では送風機能があるか充電できるかの違いがあります。

TATAMU type-Tとtype-Lの外見寸法の違い

TATAMU type-TTATAMU type-L
29.534
奥行き2330
高さ5774

TATAMU type-T

TATAMU type-L

少しTATAMU type-Lの方が大きいのですね。収納場所の大きさによってどちらを買うか判断してもいいかもしれません。

TATAMU type-Tとtype-Lの質量

TATAMU type-Tは質量2.0kg、TATAMU type-Lは倍の4.0kgです。

軽量が良い、持ち運びすることが多い人はTATAMU type-Tがおすすめですね。

TATAMU type-Tとtype-Lの電源

TATAMU type-Tは充電ができます。3時間の充電で30時間使用できます。充電しながら使用もでき、その場合空の充電状態から4.5時間あれば充電もできます。

TATAMU type-Lは充電できません。電源にコードをさして使用します。

非常時電源がないときに使用する場合TATAMU type-Tの方がおすすめですね♪

TATAMU type-Tとtype-Lの風量

TATAMU type-Tは風量は4段階調整できます。

TATAMU type-Lはリモコンもついていて、風量は5段階調整できます。

TATAMU type-Tとtype-Lの風向

TATAMU type-Tは上下に風向を変えることができます。しかし横へ首振り機能はありません。

TATAMU type-Lは上下に風向を調節できるのはもちろん、首振り機能も搭載しています。

TATAMU type-T

TATAMU type-L

TATAMU type-Tとtype-Lのアロマケースの有無

TATAMU type-Tはアロマケースがついていて好きなにおいを風に乗せることができます。

TATAMU type-Lはアロマケースはついていません。

TATAMU type-Tとtype-Lの折りたたんだ時の大きさ

TATAMU type-Tは幅が7.5cmで高さが65.5cmになります。

TATAMU type-Lは幅が6.6cmで高さが72cmになります。

TATAMU type-Tとtype-Lおすすめはどちら?

今回は、TATAMU type-Tとtype-Lの違いの違いを調べてみました。

大きく違うのは

  • 充電できるか
  • 自動首振り機能があるか

でした。

どちらも特徴として良い面があり、どちらが良いかを選ぶのは難しいというのが、率直な感想です。

TATAMU type-Tは

  • 充電可能で軽量なので家庭やアウトドアで、キャンプにはもってこいで
  • 微風なら約30時間大丈夫なので、夏の蒸し暑いときは、心強いです。
  • また災害時など電源を確保できないときにとても便利でおすすめです。

また一方

type-Lは室内、野外でも電源が確保される場で持ち運びしながら使いたい人におすすめです。

またどちらも折りたたむと

  • TATAMU type-Tは幅が7.5cmで高さが65.5cm
  • TATAMU type-Lは幅が6.6cmで高さが72cm

と薄くなるので一人暮らしの方、狭い部屋でもスペースがいらなく収納できるので、重宝されます。片付けの苦手な人でも、どこでもおけるので楽ですね。

デザイン性もすぐれており、部屋の飾り的な存在にもマッチします。

マンションなど収納スペースが、少ない部屋に住んでいる方には、朗報です。

TATAMU type-Tとtype-L 基本共通スペック

TATAMUは見た目は似ているのですが、TATAMU type-Tとtype-Lを比較すると機能も大きさや質量などもおおきく異なっていました。

充電できるか、アロマケースがあるか、自動首振り機能はあるか、風量の段階、外形の寸法、折りたたんだ時の寸法など違いがありました。

共通していたところは以下の項目でした。

  • カラー:クリームベージュ・ライトベージュ
  • 電源コード:約1.8m
  • タイマー:1・2・4・8時間
  • 上下風向調節可能
  • リズムおやすみ風付き:最初はリズム風、その後徐々に弱い風になっていきます。

TATAMU type-Tとtype-Lの違いを比較・おすすめはどちらのまとめ

本日はドウシシャ折りたたみ扇風機TATAMU type-Tとtype-Lの違いを比較してみました。

どちらも折りたたむと薄くなり収納もしやすくなるのでおすすめですが、特に

長時間充電できる方が良いと考える人は場合、アウトドアや災害などには約2.0kgと軽量で、持ち運びも楽で、充電なしで使えることからtype-Tがおすすめです。

また左右自動首振りで、狭いスペースでも収納でき、電源が確保できる自宅や施設内で利用する場合はtype-Lをおすすめします。

季節が梅雨に入り、蒸し暑い日が続きます。扇風機は欠かせない存在ですね。

今回の記事がTATAMU type-Tとtype-Lの違いを理解することができたならうれしく思います。